招待状例文

時候の挨拶

送付する月に最適な時候の挨拶をまとめました。招待状の書き出しにご利用ください。

  • 1月 ・新春の候 ・いよいよ寒気がつのりますが ・うららかな初日の光を仰ぎ
  • 2月 ・春寒の候 ・立春とは名のみの寒さがつづきますが ・梅のつぼみもそろそろふくらみはじめ
  • 3月 ・早春の候 ・春寒しだいにゆるみ ・春色にわかに色づく季節
  • 4月 ・陽春の候 ・春光うららかな季節を迎え ・春たけなわの今日この頃
  • 5月 ・新緑の候 ・青葉の緑が目にしみる頃となり・風薫る今日この頃
  • 6月 ・初夏の候 ・木々の緑も深くなり ・夏めいてまいりましたが
  • 7月 ・盛夏の候 ・蝉の声もひときわ高くなり ・涼風の恋しい今日この頃
  • 8月 ・残暑の候 ・暑さもやっと峠を越し ・暦の上ではもう秋ですが
  • 9月 ・初秋の候 ・明月の秋を迎え ・さわやかな初秋の季節
  • 10月 ・清秋の候 ・菊薫る季節となり ・秋もようやく深まってまいりました
  • 11月 ・向寒の候 ・秋気いよいよ深まり ・紅葉のうつくしい季節となりましたが
  • 12月 ・寒冷の候 ・本格的な冬の到来を迎え ・心せわしい歳の瀬となりましたが

招待状の例文

式のタイプにあわせた例文をご用意いたしました。

差出人が新郎新婦で、媒酌人を立てない場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび私たちは結婚することになりました
つきましては新しい出発にあたり
ささやかながら披露の宴を催したく存じます
ご多用中 まことに恐縮ではございますが
ぜひとも ご出席くださいますよう
お願い申し上げます

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

会費制パーティの披露宴の場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
さて このたび私たちは結婚式を挙げ
新しい一歩をふみだすこととなりました
つきましてはささやかながら
披露パーティを催したく思います
お忙しい中 恐縮ではございますが
ご出席いただければ幸いです
なお 当日は会費制とさせていただきましたので
ご祝儀などのお心遣いはなさいませんよう
お願い申し上げます

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

会費《電話番号を入力で入力した会費》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

海外挙式の場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
さて このたび私たちは
○月○日、○○○○○○○《結婚式場》にて結婚式を挙げ
新しい一歩をふみだすことになりました
つきましては ご報告かたがた
ささやかながら披露の宴を催したく存じます
ご多用中 まことに恐縮ではございますが
ぜひとも ご出席くださいますようお願い申し上げます

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

差出人が新郎新婦以外で、媒酌人なしの場合

謹啓 《時候挨拶》
皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび
《差出人の名前》《新郎の続柄》《新郎の名前》
《差出人の名前》《新婦の続柄》《新婦の名前》
両名の婚約相整い
結婚式を挙げることになりました
つきましては 日頃よりご交誼を
いただいております皆様方に
二人の門出を祝福していただきたく
ささやかながら披露の宴を催したいと存じます
ご多用中 誠に恐縮ではございますが
是非ともご出席くださいますようお願い申し上げます

謹白

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

挙式のみ披露宴なしの場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはますますご清栄のことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては 日頃お世話になり
親しくおつき合いいただいている皆様に
挙式の立ち会いをお願いしたいと思います
なお 当日は披露パーティーの
予定はございませんので
ご祝儀などのお心遣いはなさいませんよう
お願い申し上げます
なにもお構いできず誠に恐縮ではございますが
私たちの船出となる挙式に
ご参列いただけましたら幸いです

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

人前式の場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはますますご清栄のことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚式を挙げることとなりました
つきましては 日頃よりお世話になっている方々にお立会いいただき
人前結婚式を行いたく存じます
皆様方には 証人としてご列席いただきたくご案内申し上げます
挙式後には 皆様への感謝を込めて
心ばかりの祝宴をご用意しております
ご多用の折 誠に恐縮でございますが
ぜひご臨席を賜りますよう お願い申し上げます

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

レストランなどのカジュアルパーティの場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはますますご清栄のことと
お慶び申し上げます
このたび 私たちは結婚することとなりました
つきましては ご報告かたがた末永いお付き合いをお願いしたく
ささやかなパーティーを催したいと存じます
ご多用のところ恐縮ですが
ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます
この日が皆様にとって楽しい一日になれば幸いです

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです

入籍済みの場合

拝啓 《時候挨拶》
皆様にはますますご清栄のことと
お慶び申し上げます
私たちは平成○年○月○日に入籍し新生活をスタートさせました
つきましては 新しい門出を見守っていただきたく
心ばかりの小宴を催したいと存じます
ご多用のところ恐縮ではございますが
ぜひご出席いただきますようお願い申し上げます

敬具

平成○○年○○月吉日

●●●●●●(新郎姓名)
●●●●●●(新婦姓名)

日時《日時入力で選択した日時》

場所《場所を入力で入力した場所》

電話《電話番号を入力で入力した番号》

《コメントを入力で入力したテキスト》

お手数ですがご都合のほどを○○月○○日までに
同封のはがきにてお知らせいただければ幸いです